童貞のための吉原ソープ体験記

素人童貞DJ GACKTONがソープ嬢を評価します。またソープランドで童貞を卒業するまでの手順を詳しく説明します。

ソープ体験記

ソープ体験記・第55回エレガンス学院「み〇み」

投稿日:

僕は“ラゾーナ川崎プラザ”4階に設置されたベンチに座っていた。

 

 

何をするわけでもない。

 

ただ目をつむって時が経つのを待っていたのだ。

 

 

 

時刻は19時。

 

時間はまだある。

 

 

 

 

・・・ふと声が聴こえた。

 

「ねえ、どうする?
ベイクドチーズと苺のモンブランと、あと1つ」

 

 

 

何やら若いカップルが、どの“ケーキ”を購入するかで
迷っているらしい。

 

 

 

 

(ケーキか・・・そういえば今日は食べてないな)

 

 

 

 

何を隠そう、今日は僕の誕生日だ。

 

 

子どもの頃は両親がわざわざケーキを買ってきてくれて
家族そろって切り分けて食べたものだった。

 

ろうそくに火をつけ、一度にすべての火を吹き消せれば
願いが叶う、なんて話をしてたっけ。

 

 

 

 

 

(・・・僕は一体こんなところで何をしてるんだろう?)

 

 

そんな疑問が頭をよぎったが、深く考えないことにした。

 

 

 

 

 

僕はおもむろにベンチから立ち上がると
若いカップルに背を向けて、“堀之内”に向かって歩きはじめた。

 

 

 

 

 

●女の子について

 

今回遊んだのはエレガンス学院のみ〇みさん。

 

彼女については昨年の12月初旬にブログ読者の方が
お勧めしてくれたこともあり、いつかは入りたいなぁ
と思ってはいたんだけど、なかなか機会に恵まれず
ついにこの時期になってしまったのだった。

 

 

それではまずはルックスについて。

 

み〇みさんのルックスは清楚系ではなく、
どちらかというとギャル系寄りである。

 

ただ、完全なギャル系というわけではなく、
ギャル系・綺麗系・可愛い系のすべてが
ごちゃ混ぜになっている感じがする。

 

ホームページに掲載されているパネル写真には
現在モザイクがかかってしまっているけど
その写真がやはり実際の彼女に最も近い気がする。

 

 

なお、み〇みさんは(僕が入った時点では)年齢がまだ
10代であったが、ロリっぽさをほとんど感じないため
“若年ロリボーナス”の加点は行わない。

 

 

次にスタイル。

 

スタイルはややぽっちゃり&ムッチリといった感じ。

 

お腹は出ていないため、全く問題ない体型ではあるが
少し体ががっちりしている、という印象を受けた。

 

 

胸は結構大きめ。

 

ただEカップ表記になっているけど、実際は
Dカップに近いかも。

 

 

 

●サービスについて

 

お部屋に荷物を置き、彼女と少しトーク。

 

 

「今日はさっきまでご飯食べてたんだよー」

 

などと何気ない会話をしていると
いきなりDKをしてくる「み〇み」さん。

 

 

服の脱がせ合いをして、彼女はブラジャーとパンツのみ
僕はパンツ1枚の状態になる。

 

すると彼女はベッドに腰掛けている僕の上に乗っかってきた。

 

 

 

「舌出して」

 

言われた通りにすると、僕の舌はペロペロ舐めまわされる。

 

そのままDKをしつつ、ブラジャーをはずすと
目の前に豊満なおっ〇いが現れた。

 

 

 

(我慢できない・・・)

 

彼女のおっ〇いにむしゃぶりつく僕。

 

さらに、エロ度がかなり高い白パンツの上から
お尻を撫で回した。

 

 

その後も、かなり長い時間DKを行い、洗い場へ移動。

 

 

 

乳首とアソコとお尻だけかる-く洗ってもらい
浴槽内で歯磨き。

 

 

歯磨き後もDK。

 

僕の頬に両手を当ててDKしてくれるので
かなり興奮した。

 

 

ベッドに移動し、
「まずはどうしたい?」と聞いてくる「み〇み」さん。

 

 

とりあえず、こちらから攻めることに。

 

DK→乳首舐め→クンニ+指入れ

 

といった典型的な流れだが、乳首は「こしょぐったい」と
言っていたため、かなり軽めに舐めた。

 

おそらくNGではないが、苦手なのだろう。

 

 

おま〇こはパイ〇ンであり、舐めやすい。

 

しばらく舐めていると段々と濡れてきたので攻守交替。

 

 

 

寝転がった僕の上に乗って耳の穴に
舌を突っ込んでくる彼女。

 

「ああ・・ぁあ・・・気持ちいい・・・」

 

 

耳舐めって苦手な人もいるみたいなんだけど
僕はすごく好きなプレイだ。

 

ちなみに僕はソープに行く前には必ずお風呂に入り
耳をしっかりと洗って清潔な状態を保つようにしている。

 

 

続いて、乳首舐め→玉舐め→フェ〇チオ

 

フェ〇はジュボジュボと音を立ててくれるところが
男心をくすぐる感じがして素晴らしい。

 

この様子をベッドの横に設置されている大きめの鏡で
見るとかなり興奮した。

 

 

 

 

「挿れていい?」

 

 

「・・・うん」

 

というわけでスキン装着。

 

 

 

まずは騎〇位。

 

騎〇位はDKを行いながら比較的ゆっくり優しく
動いてくれて、大きな快感を感じた。

 

気持ちよくてすぐにイキそうになってしまったので
ストップをかける。

 

 

「いいよ、止めるね」

 

しばらくそのまま休憩して、もう一度動いてもらう。

 

 

 

「あ、やっぱり気持ちいい・・・あ、ああ・・だめ・・・!」

 

 

再度ストップしてもらい、正〇位に変更。

 

 

DKをしながら腰を動かす僕。

 

動いているうちに次第に気持ちよくなってくる。

 

さらに彼女の喘ぎ声も加速度的に大きくなってきた。

 

 

 

「ああ、もうダメ、我慢できない!」

 

込み上げてくる射精感に身を委ね
僕は「み〇み」さんと抱き合ったままフィニッシュを迎えた。

 

 

DKをして余韻を楽しむ。

 

 

スキンをはずしてもらい、寝転がっていると
隣に彼女が来て添い寝してくれた。

 

ここでもDKを含むキスの嵐。

 

 

時間ぎりぎりまで彼女と一緒に寝て
最後に軽くシャワーを浴びて部屋の外に出る。

 

 

 

僕は言った。

 

「また予約できたら来るね!」

 

 

彼女は笑って答えた。

 

「できるよ。予約。」

 

 

 

僕は彼女に感謝の言葉を伝えると
お店の外に向かって歩き出した。

 

 

 

 

 

●感想

 

ここまで終始DKばっかりしていたのは初めての経験だったかもしれない。

 

プレイ前も、プレイ中も、イッた後もDK。
しかも回数だけでなく、濃厚さもかなりのレベルであった。

 

 

あとはベッドでのプレイに、もう少しだけ何か工夫が見られれば
満足度はさらに高まるように思われる。

 

 

なお、僕と彼女の相性は特別良い、というわけではなかったので
イチャイチャ感はあまり感じなかったが、何度もリピートし
気兼ねなく会話できる関係になれば、彼女の別の一面を
見ることができるような気もした。

 

 

 

☆評価

総合満足度:4.7点/5点
ルックス:4.5点/5点
スタイル:4.0点/5点
サービス:4.8点/5点
嬢の印象:とんでもなくキスに積極的

-ソープ体験記


comment

CAPTCHA


関連記事

ソープ体験記・第91回ドルチェ 川崎校「〇ゆ」

「私、おっぱい大きくないんだけど大丈夫? がっかりしない?」     「大丈夫。おっぱいなんて飾りだよ!」       (中略)   &nb …

ソープ体験記・第18回ハニーコレクション「ク〇ミ」

子どもは時に大人が答えにくい質問をしてくるものだ。     「ねえ、パパ、SとMってなに?」   こう聞かれたらどうするか?     「その話はお前に …

ソープ体験記・第73回ハニーコレクション「ツ〇サ」

僕のブログではカーテンの内側の幻想世界における出来事に ついては詳細に記述するが、現実世界での内容、 すなわち嬢のプライベートに関する内容については 一切書かないことにしている。   &nb …

ソープ体験記・第76回FORTUNE「〇わ」

“メイドカフェ”と言われて僕がすぐに思い浮かべるのは 「@ほぉ~むカフェ」と「めいどりーみん」の2店だ。     「@ほぉ~むカフェ」は15年前にオープンして以降 秋葉原の超定番メ …

ソープ体験記・第4回ハニーコレクション「ミ〇ナ」

僕たちは手をつないで添い寝していた。   雑音など聴こえない。   聴こえるのは お互いの心臓が鼓動する音だけ。   そこには 僕と彼女だけの世界があった。   …

Author:DJ GACKTON

格安ソープ良嬢発掘部隊・隊長
ソープランドにおける自らの体験をもとに
脱童貞を支援する活動を行っている。名前の
由来はこちらを参照してください。