童貞のための吉原ソープ体験記

素人童貞DJ GACKTONがソープ嬢を評価します。またソープランドで童貞を卒業するまでの手順を詳しく説明します。

ソープ体験記

ソープ体験記・第62回エデン「く〇み」

投稿日:2019年5月23日 更新日:

もし彼女について、事前に知っていたなら
間違いなく、僕は彼女に入ってはいなかっただろう。

 

 

普段、ツイッターで強気の発言をしている僕だけど
本当は気が弱くて、臆病者なんだ。

 

女の子に塩対応されてしまうのが怖くて
いつもビクビクしながら待合室で座っている。

 

 

この日も勿論そうだった。

 

 

 

 

 

 

 

2階の待合室で待つこと約20分。

 

僕の番号が呼ばれ、カーテンの前まで連れていかれた。

 

 

ひと通り、店員さんによる説明を聞き終わると
カーテンが開かれる。

 

 

 

 

(可愛い・・・)

 

彼女(く〇みさん)のルックスが想像していた以上に
可愛くて、テンションが上がる僕。

 

 

階段を上って3階へ行くと、いくつか部屋があるのがわかる。

 

僕たちは階段からすぐ近くの部屋に入り
ベッドの上に腰をおろした。

 

 

 

「エデンには初めて来たんだけど
このお店はコスプレがすごく充実してるんだね」

 

そんな感じで少しだけ会話を行う。

 

すると、すぐに「お風呂いく?」と誘ってくれた。

 

 

 

僕が服を脱ぐのを適度に手伝ってくれる彼女。

 

 

・・・と、ここで1つ、僕にとっては驚きの出来事があった。

 

なんと、く〇みさんは服を脱がないのである。

 

 

お風呂場に移動し、椅子に座るが
彼女はセーラー服を着たまま
手にボディソープをつけて体を洗ってくれた。

 

これには最初はびっくりしたが
僕のように制服が好きな客にとっては
着衣の状態で洗ってくれるのも悪くないような気がした。

 

 

洗い終わると浴槽につかる。

 

当然、く〇みさんは服を着ているので
浴槽内に入ってくることはない。

 

 

 

お風呂からあがり、ベッドへ。

 

まずは2人ともベッドに横になりDK。

 

2~3分の間ずーっとDKをしていた。

 

 

このままだとキスだけで時間が終わってしまう気がしたので
僕の方から唇を離し、セーラー服の上をたくし上げる。

 

小さめのおっ〇いを舐めつつ
右手でパンツの上からおま〇こを刺激した。

 

可愛らしい喘ぎ声をあげてくれる彼女。

 

 

続いてク〇ニ。

 

パンツを軽く脱がせて
おま〇こをペロペロと優しく舐める僕。

 

く〇みさんのおま〇こは小さくて
形もとても美しい。

 

軽い指入れも行い、舌先を使ってクリ〇リスを
軽く刺激すると「気持ちいい!」と呟いていた。

 

 

 

攻守交替で彼女の攻め。

 

乳首舐め→フェ〇チオという典型的な流れではあるが
フェ〇の舌使いが、ものすごく優しくて、
とんでもなく気持ちよかった。

 

ベッドの横にある鏡で見ていると
気持ちよさと興奮がどんどん蓄積していき
下手したらイキそうになってしまうと思ったほどである。

 

 

 

フェ〇チオを終えると、軽い手コキ。

 

 

「だめー!!」

 

と僕が叫ぶと、ニヤッと笑うく〇みさん。

 

 

僕の乳首に彼女の舌が絡みつき、同時に
再度手コキが開始される。

 

 

「あああぁぁぁぁ・・・やめて・・・」

 

これ以上は危険だ。

 

 

僕は彼女の手を必死に掴んで動きを止め、
なんとか一命を取り留めた。

 

 

 

スキンを装着し、まずは騎〇位。

 

ゆーっくりとしたグラインドの動きであったので
暴発寸前だった僕のおち〇ちんでも
なんとか耐えきることができる。

 

しばらくして、今度はゆーっくりとした上下ピストン。

 

ロリ可愛い“く〇みさん”が着衣の状態で
上に乗って動いてくれていることに興奮を隠すことができない。

 

 

 

今度は僕が上になり、正〇位の体位で動く。

 

DKをしながらであったが、ここでの彼女のDKは
僕が最近入った女の子の中でもトップレベルの
濃厚さであった。

 

具体的には彼女の舌が思いっきり僕の
口の中に入ってくるレベルである。

 

 

続けて、乳首を舐めながら動いていると
気持ちよくなってきたので一度動きを止めて
彼女としばらくの間、抱き合う。

 

 

その後は体位を
バッ〇→対面〇位→騎〇位
と変更し、最後に再び正〇位。

 

 

く〇みさんの小さな身体を強く抱きしめて
奥まで突くと、かなり大きな喘ぎ声が聴こえてくる。

 

そのまま動きを速めていきフィニッシュ。

 

 

果てた後も、強く抱き合い、DKを重ねる二人。

 

 

 

 

疲れきってベッドの上で横になっている僕の隣で
く〇みさんは添い寝しながら話をしてくれた。

 

 

「実はね、以前は別のお店で働いていたんだよ」

 

 

「えーそうなんだ、前のお店でも絶対人気あったでしょ?」

 

 

「ううん、全然」

 

 

 

 

意外だった。

 

彼女はどう見てもルックス&スタイル抜群であり
サービスも素晴らしい。

 

人気が出ないはずはない。

 

 

 

 

「どこのお店にいたの?」

 

そう僕が聞くと、彼女は教えてくれた。
そして、その答えに僕は驚かされた。

 

 

 

く〇みさんは実は僕が以前から知っている女の子だったのだ。

 

何度か入ろうと思ったことはあったんだけど
ネット上での評判が良いとは言えないこともあり
入ることを避けていたのである。

 

 

僕は心の中で彼女に謝った。

 

(ごめんなさい。今までネットでの悪評を鵜呑みにしてたんだ。
許してほしい)

 

 

 

僕たちは時間ギリギリまでトークを行い
軽くシャワーを浴びて、部屋の外に出た。

 

 

カーテンの前で抱き合ってお別れ。

 

 

 

(く〇みさんなら、きっと大丈夫だよ。
このお店で心機一転、頑張ってほしい。応援してるから!)

 

僕はそんなことを心の中でつぶやくと
カーテンの外側に向かって歩を進めた。

 

 

 

 

 

●女の子について

 

今回遊んだのは、川崎にあるコスプレソープ
“エデン”のく〇みさん。

 

僕が入ったのは彼女が入店してまだ間もない頃。

 

 

ちなみにエデンの嬢を当ブログで紹介するのは
今回が初であるんだけど、エデンというお店については
結構前から知っており、以前の僕は
「川崎の学園系ソープ=エデン」だと思っていたほどであった。

 

 

 

それではまずはルックスについて。

 

く〇みさんのルックスは好みの差はあれど
かなり可愛いと感じる人が多いのではないかと思われる。

 

具体的には妹系のロリ可愛い雰囲気を持っており
宣材写真よりも、写メ日記の画像の方が参考になる気がする。

 

 

次にスタイル。

 

スタイルは究極ロリ体型(ULF)であり
特に身体の細さに関しては目を見張るものがある。

 

ルックスのロリ感との相乗効果により
制服が非常に良く似合うため、く〇みさんは
学園系コスプレソープに向いている女の子であると言える。

 

あと少しだけ胸が大きければ
スタイル評価を5.0点にしていただろう。

 

 

 

●サービスについて

 

前述した通りであり、特にハードなサービスを
してくれるわけではないが、お客さんをしっかりと
満足させることができる、
質の高いプレイを行ってくれる嬢である。

 

特にDKに関しては極めて積極的であり、
なおかつ濃厚さのレベルも極めて高い。

 

 

彼女のような可愛い女の子が超濃厚DKを行ってくれるだけで
僕はこの世に生を受けたことに感謝したくなるほどであった。

 

 

 

●感想

 

く〇みさんはかなりの良嬢であると僕は思う。

 

また、僕の後に彼女に入ったブログ読者の方々からも
く〇みさんを高く評価する声が届いている。

 

 

それではなぜ、彼女は以前在籍していたお店で
人気を博すことができなかったのだろうか?

 

その理由はいろいろ考えられるが
1つとしては、く〇みさんは特に会話の面で
素が現れる女の子である、ということが挙げられる。

 

そのため、人によっては彼女との会話でサバサバ感を
感じてしまう可能性があるが、僕個人としては
作り物ではない会話を彼女とすることができ
非常に大きな満足感を得られる結果となった。

 

この点が彼女に対して抱く印象が異なる
原因の1つであるのかもしれない。

 

 

いずれにしても、この記事を読んでく〇みさんに
興味を持った方は彼女に入ってみてほしいと思う。

 

彼女は決して地雷嬢ではない。
これについては僕が保証しよう。

 

 

 

本文中でも述べた通り、僕は彼女を応援している。

 

彼女には初心を忘れず、1人1人のお客さんを大切にし
「1人でも多く本指客が返ってきてほしい」という
気持ちを常に持って接客を頑張ってもらいたい。

 

そうすれば、いずれ結果はついてくるように僕は思う。

 

 

 

☆評価

総合満足度:4.9点/5点
ルックス:4.8点/5点
スタイル:4.9点/5点
サービス:4.8点/5点
嬢の印象:可愛い・究極ロリ体型・キスに極めて積極的

-ソープ体験記


  1. oin-freak より:

    はじめまして。私がよく行く店が頻繁に登場するようなので、参考になります! 書きぶりも非常に丁寧で素晴らしいですね。
    さて、今回は大当たりだったようですが、1点、セーラー服着たままプレイのとき、おそらく安っぽい紙パンツでしたよね?
    エデン川崎はコスプレ豊富で好きな店だったんですが、ある時期からコスプレを頼むと紙パンツがデフォルトになってしまい、それが非常に不満でほとんど行かなくなってしまいました。というのも、私はかなりのパンチラマニア、パンティフェチなもんで(笑)、嬢の自前のパンティじゃないと萎えてしまうのです。
    お願いすると自前のパンティに穿き替えてくれる神対応の子が一人いるのですが、時間が合わなくて滅多に入れず……。
    その子も、お客さんからの評判は悪いと言っていたので、さっさとやめてほしいのですが、GACKTONさんは別に気になりませんでしたか?

    • DJ GACKTON より:

      コメントありがとうございます。

      そう言われてみればたしかにそうでした!
      あれはく〇みさんだけがそうなのかと思っていたのですが、
      そうではないのですね!
      自分も普通の(?)パンツじゃないと若干萎えます。

      エデンは制服コスプレの品揃えは素晴らしいので
      下着についてももっと考えてほしいですよね。
      今度行ったら、お店に意見を投稿してみようと思います!

  2. oin-freak より:

    是非お願いします!
    やはり相変わらず紙パンツがデフォなのですね……。制服コスプレ好きのうちの相当な割合がパンチラ好きのはずなので、あれを支持している人なんてほぼいないと思うんですけどね。オムツみたいだし。複数の知り合いが絶対やめてほしいと言っていたという感じで誇張して書いておいてください(笑)。
    おっしゃるとおり制服の品揃えは豊富なだけに残念ですね。都立晴海総合なんてマイナーなところまであるのに(特に川崎近辺の人なんてふつう知らないのでは?)。

    • DJ GACKTON より:

      制服とパンツが両方揃ってこそコスプレだと自分は思っています。
      なので、学園系のお店で下着の色が白ではなく、
      黒だと少しがっかりするんですよね・・・

      エデンに限らず、他の学園系のお店ももっと制服の種類を増やしたり
      質を高めたりすればもっとお客さんの支持を集めることができる気がします。

  3. oin-freak より:

    GACKTONさん、めっちゃ趣味が合いそうですね!!
    白に限らず薄いピンクや水色なんかでも構いませんが、黒にがっかりする気持ちはよくわかります。ただ、今のJKのパンティ事情からすれば、むしろリアルなんじゃないでしょうか(もっとリアルなのは黒の見せパン重ね……)。

    ところで、エデンなりハニコレなり学園系の店で、シャワー浴びた後、再度嬢が制服を着る際、パンティを穿いてくれない子が結構な割合でいませんか?
    頼めば穿いてくれることもありますが、「汚れるから」と断られることもあってがっかりしてしまいます。後者の事例もあるので、きつそうな印象の嬢だとお願いを言い出せずもやもやして終わることもあり……(笑)

    • DJ GACKTON より:

      制服だけ着て下着をつけない嬢は結構いますね。
      それだと学園系コスプレソープの魅力が半減してしまうので
      非常にもったいないことだと自分も日々思っています。

      「下着はどうする?」と聞いてくれる嬢はサービスが全体的に
      優れていることが多く、高評価であることが多いですね。

      女の子の中には下着が汚れてもいいように予備の下着を
      何枚も持ってきている子もいたりします。
      そのような嬢が増えてもらいたいものです。

  4. oin-freak より:

    まったくです!
    実は巣鴨のほうのエデンでオキニになりかけの嬢がいるんですが、その子もやはり下着はつけません。ただ、かわいくて非常に波長が合うし、高校のときはかなりスカートを短くしてたけど見せパンは穿かなかった、階段で隠すのも好きじゃなかったというエピソードで非常に好感が持てたので、本指名時もあえてお願いはしませんでした。その日は買ったばっかりでお気に入りの下着といっていたので、「ごめん」といわれるかなとも思いましたし……。
    ただ、パンチラ好きにひくような感じではないので、次回辺りお願いしてみようかと思います。

    今後も体験記、楽しみにしていますよ! エレ学や乙女坂には行ったことないので興味があります。ただ、上記の子のほか、ハニカンにも裏返したい嬢がいるので、当面はその2人に専念ですかね(笑)

    ところで、桜蔭のレプリカあるいはそれによく似た制服を置いている店を御存じありませんかねえ?

    • DJ GACKTON より:

      ありがとうございます(^ω^)
      下着・制服好きとして、こちらの希望を叶えてくれる良嬢を
      お互い探していきましょう。

      あとはこちらで下着を用意していって着てもらうという手もありますが
      個人的にはなかなかハードルが高いです。。

      桜蔭のレプリカ制服についてはちょっとわからないですね(^ω^;)

  5. oin-freak より:

    >こちらで下着を用意していって着てもらう

    私としては、それは違うんですよね・・・
    「この嬢がどんなパンティを穿いているのだろう?」というところも含めて興奮しますし、大抵隠そうとするので無理に見ることはしませんが、裏地に染みが付いていたりすると更に興奮倍増です(笑)。

    ちなみに、上記のオキニなりかけ嬢は「店用と普段用とで下着は使い分けていない」とのことだったので、「プライベートでもこのパンティを穿くことがあるんだな」と思ってより萌えました。また、パンティを脱がせたときに「オリシーを貼っているのを見られるのが恥ずかしい」とそそくさ隠すしぐさがこれまた興奮モノでした。パンチラは平気で見せパンなど穿かなかった子でもそういうのを見られるのは嫌なんだな・・・と。

    キモいコメントで失礼しました。

    • DJ GACKTON より:

      なるほど、こちらで用意した下着を着てもらうのでは
      ダメなのですね。たしかにわかる気がします笑

      お風呂屋さんというカーテンの内側の幻想世界と
      我々が暮らす現実世界との接点となり得るものが下着ですからね。

comment

CAPTCHA


関連記事

ソープ体験記・第35回ハニーカンパニー「つ〇み」

僕の目の前に1人のおじさんが座っていた。     どうやら事後アンケートを書いているようだ。   (・・・ていうか、このおじさん、 なんでボードを目の前に掲げて記入してる …

ソープ体験記・第15回ハニーコレクション「サ〇カ」

僕は美容室で髪を洗ってもらうことが好きだ。     洗髪台に仰向けになるように頭を乗せ 可愛いお姉さんに頭皮をマッサージしてもらいながら ゆっくり丁寧に洗ってもらえる幸せ。 &nb …

ソープ体験記・第63回ハニーカンパニー「ま〇か」

「きれいなおねえさんは、好きですか。」     これは1992年から2008年まで 松下電工(現:パナソニック)の女性向け美容家電の テレビCMで流れていたキャッチコピーである。 …

ソープ体験記・第50回エレガンス学院「保〇」

ポケモンの世界には“タイプ相性”と呼ばれるものがある。     たとえばゼニガメが「みず」タイプの技(“なみのり”や“バブルこうせん”)で 「ほのお」タイプのヒトカゲを攻撃すると「 …

ソープ体験記・第65回エレガンス学院「竹〇」

君はパン工場で働いたことがあるだろうか?     僕はある。アルバイトで、だけどね。     そこでの仕事内容は配属されるラインで大きく異なるが ほとんどがベル …

Author:DJ GACKTON
格安ソープ良嬢発掘部隊・隊長
ソープランドにおける自らの体験をもとに
脱童貞を支援する活動を行っている。名前の
由来はこちらを参照してください。