童貞のための吉原ソープ体験記

素人童貞DJ GACKTONがソープ嬢を評価します。またソープランドで童貞を卒業するまでの手順を詳しく説明します。

ソープ体験記

ソープ体験記・第68回エレガンス学院「川〇」

投稿日:

あの人とは「波長が合う」とか「波長が合わない」という
言い方を耳にする機会はよくある。

 

ここでの「波長が合う」というのは
どのような意味なのか、考えたことがあるだろうか?

 

 

僕の考えでは、「波長が合う人」というのは
自分と共通の趣味を持っていたり、
性格が似ている人、といった意味ではなく
「一緒にいても苦にならない人」であるように思う。

 

 

一緒にいても苦にならない、というのは具体的には

 

「お互いに気を使わずに話すことができ
2人だけで同じ空間にいたとしても気まずくない」

 

ということである。

 

 

よくあるのが、職場での飲み会の後、
電車で帰る際に自宅が比較的近い方面にある人と
一緒になってしまい、気まずい思いをするパターン。

 

 

このような事態が生じるのを避けるために
僕は「波長が合わない人」と帰りに一緒になってしまうことが
予想される場合には

 

「ちょっと用事があるから」

 

と言って、できる限り1人で帰ることにしている。

 

 

性格が悪いと思われるかもしれないが
これはお互いのためであると僕は考える。

 

こちらが「波長が合わない」と感じるということは
相手も「波長が合わない」と感じているはずだからである。

 

 

ちなみにお風呂屋さんでは女の子と
おおよそ1時間近く、同じ空間に一緒にいることになるわけだが
僕の経験上、あまり気まずくなる、といった
思いをしたことはない。

 

これはおそらく女の子側が積極的に僕たちに
話しかけてくれているからであるが
実はお互いの波長が合う、合わないを見抜く方法がある。

 

 

それは話が途切れて無言になった際に
気まずいか、気まずくないかということだ。

 

 

あの子とは波長が合うなぁと感じる場合
たとえお互い無言になる時間があったとしても
その空気感を楽しむことができるのである。

 

興味がある方は今度お風呂屋さんで遊ぶ際に
確かめてみてほしい。

 

 

 

 

 

●女の子について

 

今回遊んだのはエレガンス学院の「川〇」さん。

 

彼女については5月の時点で入ろうと計画していたんだけど
2度当欠を喰らってしまい、6月になって
ようやく遊ぶことができたという経緯がある。

 

 

それではまずはルックスについて。

 

川〇さんのお顔は乃木坂の齋藤飛鳥さんの系統に
近いものがあり(顔が似ているわけではない)
美人系と可愛い系の中間のイメージである。

 

人によって好みに差があるようなルックスではあるが
個人的には好みのタイプであった。

 

 

次にスタイル。

 

スタイルは細く、身体全体のプロポーションは
素晴らしいと言える。

 

ただし、胸はやや小さめである。

 

 

 

●サービスについて

 

お部屋に入ると、まるで友達であるかのように
話しかけてくれる川〇さん。

 

彼女には愛嬌があることもあり
話をしていて非常に心地よい。

 

 

時間は50分。

 

「あまり話してるとドタバタしてしまうから」
とのことで、すぐに服を脱がせてくれる。

 

彼女に「脱がせて」と言われたので
僕も彼女のセーラー服を上から順に脱がせた。

 

黒っぽい下着を身につけた川〇さんはすごくセクシーである。

 

 

 

お風呂場に移動し、体を軽く洗ってもらい
浴槽につかる。

 

 

「入っていい?」

 

そう言うと、彼女も浴槽に入ってきて
ここでも軽くトーク。

 

川〇さんと僕は何となく「波長が合う」気がする。

 

話をしていると気持ちが落ち着くというか
ついつい余計なことまで話してしまうほど
リラックスしてしまうのだ。

 

ちなみに、この時お風呂のお湯の温度がやや高く、
のぼせてしまう可能性があったため
今回は潜〇鏡をしてもらわないことにした。

 

 

軽くDKをしてくれてベッドへ移動。

 

まずはいつも通り、添い寝するような形での
DKからスタート。

 

キスの濃厚さは標準レベルではあるが
脚を僕の体に絡ませてきて
身体を密着させてきた点が興奮した。

 

 

そのまま右のおっ〇いを舐めてから
左のおっ〇いへ。

 

右よりも左の方が敏感らしく
乳首を舐めていると身体が大きく反応している。

 

 

おっ〇いを舐めながら左手でおま〇こを
撫でていると、だんだん愛液が滲み出てきて
部屋中に“くちゅくちゅ”とヤラシイ音が響き渡った。

 

そのまま指を入れる。

 

舌を下半身へと移動させ、クリ〇リスを舐めながら
指を優しくゆっくりと出し入れしていると
身体をビクビクさせる川〇さん。

 

 

 

ここで攻守交替し、彼女の攻め。

 

 

「乳首感じる?」

 

と聞かれたので「うん」と答える僕。

 

 

まずは乳首舐めを中心とした上半身へのリップ攻撃。

 

それがひと通り終わるとフェ〇チオ。

 

 

舌をペロペロさせて、おち〇ちんを下から上へと
舐めあげていく。

 

亀〇部をしっかり舐め尽くしてくれて
僕のアソコは彼女の唾液でべちょべちょになった。

 

その唾液を擦りつけるようにして手コキをしてくる川〇さん。

 

歯を食いしばって耐える僕。

 

 

「・・・ううぅ」

 

これ以上刺激が加わるとイってしまいそうだ。

 

彼女の手を掴んで動きを止めた。

 

 

「ダメなの?」

 

そう一言いうと、彼女は僕の乳首を舐めながら
手コキを再開する。

 

 

「や、め・・て・・・・」

 

あまりにも気持ちいいため、ストップさせなければ
ならないことはわかっているのに止められない。

 

彼女の乳首舐め手コキにはまるで
麻薬のような依存性があるのだ。

 

もうこれ以上は限界だ、というギリギリの段階になって
ようやく僕の理性が働き、彼女の手を両手で押さえつけた。

 

 

彼女はニコッと笑うと、ビクンビクンしている
僕のアソコにスキンを装着し、体の上に跨る。

 

騎〇位の動きは最初はゆっくりだったが
徐々に速くなってきた。

 

ただ、動き自体は比較的ソフトであるため
なんとか耐えることはできる。

 

 

しかしながら、さすがに乳首を舐められながら動かれると
尋常ではないレベルの快感に襲われてしまうので
堪えるには体をよがらせる必要があった。

 

 

「ああ!もうダメ!!」

 

僕は川〇さんにギブアップを伝えると
体位を正〇位に変更してくれた。

 

 

川〇さんの手を握りながら
ゆっくりとピストン運動を繰り返す僕。

 

 

「気持ちいい!Gスポットにあたってる!イきそう!!」

 

彼女の叫び声につられて僕も興奮してしまい
ゆっくりと動いているにも関わらず
フィニッシュを迎えそうになってしまった。

 

 

動きをさらにゆっくりにしてDKを行う。

 

ここでのDKの濃厚さは標準よりも
やや下のレベルであった。

 

 

もし仮にここでDKが標準以上の濃厚さであったなら
正〇位で射精に至っていたと思われるが
DKが思いのほか浅かったため
再度、騎〇位に変更することとなった。

 

乳首を指で弄りながらの騎〇位に
快感がどんどん蓄積していき、フィニッシュ。

 

 

ベッドの脇に設置されている鏡を見ながら
おち〇ちんを抜いていく彼女。

 

僕のアソコに被せられた帽子の中には
いつもより多く、アレが出ていた。

 

 

 

●感想

 

川〇さんの長所は愛嬌があり、
50分間ずっと楽しくプレイできる、という点である。

 

たとえルックスが可愛かったり美人だったりしても
愛嬌がなければプレイはつまらないものになってしまう。

 

これはお風呂屋さんで長く遊んでいると、いずれ経験することなので
理解できる方も多いはずだ。

 

また、彼女は感度が非常に高く、プレイしていて
興奮する、というのも評価できるポイントである。

 

 

前述したように、ルックスおよびスタイルが
良好であることを踏まえると、川〇さんは
かなりの良嬢になり得る素質を秘めていると言える。

 

ただし、DKの濃厚さが標準よりもやや下である点
(DKの積極性は標準レベル)、勤怠が良くない点、
その他をいろいろ考えると、今の彼女では
超高得点をつけるわけにはいかず、満足度4.5点が
妥当であるとの判断に至った。

 

 

以上、述べたように、もし彼女が本気を出せば、
評価は格段にアップすることが予想されるので
今後の彼女に期待したいと思う。

 

 

 

☆評価

総合満足度:4.5点/5点
ルックス:4.7点/5点
スタイル:4.8点/5点
サービス:4.5点/5点
嬢の印象:愛嬌がある・感度が良い・楽しくプレイできる

-ソープ体験記


  1. oin-freak より:

    川〇さん、よさそうですね! ちなみに、お風呂から上がった後のコス、下着着用はありだったのでしょうか。

    • DJ GACKTON より:

      エレ学では一部の嬢を除いて、基本的には下着・コスの着用はないんです(´・ω・`)
      なので川〇さんも着用なしですが、聞いた話では本指名をして嬢との信頼関係を
      構築できれば着用可能になる嬢もいるそうです。。

  2. oin-freak より:

    なるほど、それは残念ですね・・・。乙女坂、アフタースクールなんかもそんな感じなのでしょうか。

    • DJ GACKTON より:

      いえ、乙女坂、ドルチェ、アフタースクールは基本的には制服着用でプレイしてくれます。
      下着に関しては女の子によりますが、着てくれる女の子は結構いるという印象です。

  3. 石橋 より:

    〇島?〇栄?
    どちらですか?
    ぜひ入りたいと思います。

    • DJ GACKTON より:

      直接は書けないのでヒントを。
      本文中に記載している通り、川〇さんのウエストは細く、胸は小さめです。
      年齢は若い方だと思います。あとは当欠してしまうことが多い、
      という特徴がありますね。。

comment

CAPTCHA


関連記事

ソープ体験記・第20回ハニーコレクション「ユ〇ア」

この日の僕は仕事に行きたくなかった。   ベッドから起き上がろうとしても 体がだるくて起き上がることができない。   決して風邪をひいているわけじゃないんだけど 僕にはこのようなこ …

ソープ体験記・第52回エレガンス学院「長〇」

「料理は心なんだよ。心をこめて作られた料理っていうものは 食べたらすぐにわかる。せっかく料理するなら食べた人に 喜んでもらえる方がいいでしょ。」   今は亡き、僕のおばあちゃんは 昔、よくこ …

ソープ体験記・第21回ハニーコレクション「〇ノ」

「女性は誰もが生まれながらにして女優である」     これは昔からよく言われるフレーズだ。 男は女性の嘘や演技を簡単には見抜けないのだという。   だが、果たしてこれは本 …

ソープ体験記・第31回メイドマスター「みや〇」

職場での休憩中、 僕は同僚とダイエットの話をすることがある。     「今年の夏は海に行きたいから5キロ減量する!」とか 「痩せてるのに大食いの人の体ってどうなってるんだろうね」と …

ソープ体験記・第70回全力!!乙女坂46「か〇ん」

“努力は人を裏切らない”なんて 昔の人はよく言ったものだ。     もしもこれまで行ってきた努力が 少しでも報われていたなら、 僕は全く別の人生を歩んでいたに違いない。 &nbsp …

Author:DJ GACKTON
格安ソープ良嬢発掘部隊・隊長
ソープランドにおける自らの体験をもとに
脱童貞を支援する活動を行っている。名前の
由来はこちらを参照してください。