童貞のための吉原ソープ体験記

素人童貞DJ GACKTONがソープ嬢を評価します。またソープランドで童貞を卒業するまでの手順を詳しく説明します。

ソープ体験記

ソープ体験記・第83回セレクション「Se〇〇ka」

投稿日:2019年12月11日 更新日:

店員さんから説明を受けた僕は
番号札を手に持って、一人で階段を上っていった。

 

 

こんなに胸が高鳴るのは久々だ。

 

 

階段中央でクルっと向きを変えて、また数段上る。

 

上の方を見るとそこに彼女はいた。

 

 

 

(きゃわわわ!)※

 

 

※“かわいい”から派生した語であり、
“かわいい”が発言不可能になるほど
感情が揺さぶられた際に発せられる。

 

 

 

小柄でなんとも可愛い女の子が
正座して、三つ指をついて挨拶しているではないか。

 

 

(こ、これが中級店の実力というものなのか!?)

 

 

僕は興奮を隠しきれないまま
彼女と手をつないで2階奥の部屋まで歩いて行った。

 

 

 

 

 

●女の子について

 

今回遊んだのはSELECTION(セレクション)の
Se〇〇kaさん。

 

セレクションは川崎・堀之内にある
中級ソープであり、当ブログにおいては初登場である。

 

 

以前からセレクションを利用する計画は立てていたんだけど
なかなか踏ん切りがつかずにいた。

 

そんな中、Se〇〇kaさんの在籍を発見し
写メ日記やプロフィールを読むことで
彼女に興味を持つようになったのだった。

 

 

 

それではまずは、ルックスについて。

 

Se〇〇kaさんのルックスはロリ可愛い系であり
ルックスレベルは高い。

 

僕の好みのタイプであると言える。

 

 

次にスタイル。

 

彼女の身体はかなり細く、小柄なロリ体型である。

 

胸はまな板ほどではないが、
やや小さめであり、少し物足りないと
感じる方も中にはいるかもしれない。

 

ただ、これほど可愛いルックスを持ちながら
身体細めの嬢はなかなかいないわけなので
おっ〇い如きで文句を言うなど
僕からすると、けしからんことである笑

 

 

 

●サービスについて

 

セレクションのお部屋は格安店と比較すると
広めであり、清潔感があって綺麗な気がする。

 

ベッドに腰掛けて、彼女とそんな話をする僕。

 

 

話が一区切りついたところで、
Se〇〇kaさんは僕の服を脱がせていった。

 

ほぼ全裸になったので、僕も
彼女のコスチュームに手をかける。

 

セレクションの標準コスチュームは
ホームページの宣材写真で女の子が着ている
ものと同一であり、可愛らしい。

 

ちなみにセーラー服などのコスプレ系も
選ぶことはできるが、別途2000円がかかってしまう。

 

 

 

お風呂場へ案内され、まずは僕一人で浴槽に浸かる。

 

準備を終えると、椅子に座りボディ洗い。

 

おっ〇いを使って胸や腕をしっかり洗ってくれる。

 

このあたりはさすがセレクションだな、と感じた。

 

 

 

ボディ洗いを終えると、今度はボディソープを手に取り
僕のアソコを握ってくる彼女。

 

 

「・・・ん・・んん・・・はぁはぁ・・・」

 

結構長い時間かけて、おち〇ちんに刺激を
加えてくるので、我慢できずに声が出てしまった。

 

 

 

「だ、だめ・・・」

 

 

 

「可愛い・・・」

 

 

 

再び浴槽に浸かり、歯磨きとうがいをして待っていると
彼女も入ってきた。

 

軽く潜〇鏡をしてくれた後、
僕の上に乗っかって、抱きしめてくれる。

 

いわゆる密着プレイというやつだ。

 

 

1~2分ほどDKをしてくれて
お風呂からあがった。

 

DKは濃厚ではないが、心地良い。

 

 

 

 

ベッドでもまずはDK。

 

ここで、僕が先に攻めようと考え
彼女を押し倒そうとしたんだけど
逆に僕が押し倒されてしまった。

 

顔の頬から首にかけてキスしてくるSe〇〇kaさん。

 

 

続いて乳首舐め。

 

彼女の乳首舐めは優しくチロチロと舌を転がす
ようにして舐めてくる感じであり、
強烈な刺激ではないのだが気持ちいい。

 

下半身についても、玉袋付近をリップ。

 

時々こちらの様子を確認しながら
しっかりと全身リップを行ってくれた。

 

 

 

フェ〇チオは根元を手で握って舐めてくる方式。

 

裏筋や亀〇部をペロペロと
まるでソフトクリームを食べるかのようにして
舐めてくる彼女を見て興奮を隠しきれない。

 

また、その際に、口から出てきた唾液を乳首に擦り付けて
指で乳首も同時に刺激してくる。

 

 

 

ここでスキン装着。

 

 

(マズいぞ。こちらから攻める機会を
完全に逃してしまった。。こうなったら正〇位に
持ち込み、乳首舐めとク〇ニを行う作戦でいくしかない!)

 

 

まずは彼女が上になり、グラインド騎〇位。

 

指で乳首を刺激しながら、ゆっくりと前後の動きを行ってくる。

 

 

僕の様子を随時確認している彼女に
グラインドではあまり感じないことがバレたのだろうか。

 

いつしか動きは上下ピストンになっていた。

 

 

指で乳首を弄られながら動かれると
どうしても射精感が蓄積してきてしまう。

 

頭だけを動かして左を向いたり
右を向いたりして必死に耐える僕。

 

 

 

「まだイカないでね」

 

僕の腕を枕の方へと持っていき
“ばんざーい”の状態にしてくる彼女。

 

この状態では手が使えないので
彼女の成すがままにされ、イキやすくなってしまう。

 

 

手を封じられ、乳首を舐められる僕。

 

そして高速ピストン開始。

 

 

(ああああ、やめて・・・)

 

ここでイってしまっては正〇位に
持ち込むことができない。

 

 

痴女モノのAVを観ていると
M男が泣きそうな声をあげながら、痴女の攻めに
耐えているシーンがよくあるけど、
僕はまるでこのM男のように
顔を歪めながらSe〇〇kaさんの攻めに耐えていた。

 

 

 

・・・とは言っても、可愛くてスタイル抜群の彼女の
乳首舐め騎〇位に長い時間耐えられるはずはない。

 

 

「だめー!!」

 

大きな声でそう叫ぶ僕。

 

 

すると彼女の動きはピタリと止まり
射精感は収まっていく。

 

 

 

そして再び乳首舐め騎〇位。

 

「だめー!!」と叫び、再び動きストップ。

 

 

これの繰り返し。

 

 

 

耳舐めや抱きしめ攻撃、DKなどを織り交ぜながらの
騎〇位で、寸止め回数は10回以上にも達した。

 

 

 

するとどうだろうか?

 

あれほど「正〇位に持ち込まなくちゃ」とか
「ク〇ニしないと」などと思っていたにも関わらず
寸止めを繰り返されることで、
もうどうでもよくなってしまったのである。

 

 

 

彼女は言った。

 

「イきたいの?」

 

 

 

 

「お願い・・・イカせて・・・」

 

そう僕が言うと、彼女は僕の方へと
身体を倒し、強く抱きしめてきた。

 

 

お互いの身体は密着し
僕の顔は彼女の髪で覆われていて、
前が全く見えない。

 

口の中には彼女の髪の毛が入り込んでしまっている。

 

この密着状態でSe〇〇kaさんは下半身のみ
上下に動かし、高速ピストンを繰り出してきた。

 

 

 

僕は彼女に抱きしめられ、
そして彼女の中で、、果てた。

 

 

 

 

本当に気持ちいい射精だった。

 

まるで天国にいるかのような気分。

 

このまま死ぬのも悪くはないかも。

 

 

 

そんなことを思いながら、
僕は彼女の細い身体をいつまでも抱きしめていた。

 

 

 

 

 

●感想

 

今回の彼女とのプレイにおいてはこちらからの
攻めがほとんどできなかった。

 

しかしながら、彼女による攻めが濃厚で非常に心地よく
特に騎〇位を駆使した焦らしプレイが
本当に素晴らしいものであった点、
ルックスが可愛くて、なおかつ、スタイル抜群であり興奮する点
などにより極めて高い評価となった。

 

 

Se〇〇kaさんの唯一の欠点は
DKの濃厚さが標準よりもやや下であることなんだけど、
仮にこの点が改善されれば、満足度が4.9点になるのは
確実で、もしかすると5.0点をつけることもあり得る。

 

 

また、彼女は会話も上手であり
人見知りの客に対しても十分に対応できる気がするので
童貞卒業の相手としても最適であるように思われる。

 

 

彼女は現在、予約困難であり
僕のTwitterにも「入りたいけど入れない」といった
メッセージを送ってくださる方が数人いる。

 

彼女いわく、12月後半はかなり多く出勤するそうなので
この機会を活かして、ぜひ入ってみてほしいと思う。

 

 

好みはあるだろうけど、入って後悔することは
まずないと僕が保証しておこう。

 

 

 

☆評価

 

総合満足度:4.8点/5点
ルックス:4.8点/5点
スタイル:4.9点/5点
サービス:4.8点/5点
嬢の印象:かなり可愛い・騎〇位による攻めが上手い

-ソープ体験記


  1. DJカテキン より:

    はじめまして、ガクトンさん!いつも楽しくブログを拝見させていただいております。
    スレンダーでホスピタリティ溢れる嬢が好みとは私と趣向がかなり似ていますね!そこで、是非ガクトンさんに入ってもらいたい嬢がいます。その嬢は〇〇〇の〇〇さんです。以前〇〇〇〇〇〇では〇〇〇と名乗っていました。実は私のお気に入りなのですが、『常識のある変態』なガクトンさんに入ってもらい、評価していただくことで、〇〇さんの人気がさらに向上すると思ったのです。私はお気に入りの嬢を独り占めしようとかさもしい心は持ち合わせておらず、人気が出て少しでも多く稼がせてあげたいという気持ちが強いのです。HPではキツそうに見えますが、会って1分後には笑顔になるようなとても優しい嬢です。機会があれば、是非検討してみてください。
    長文失礼しました。

    • DJ GACKTON より:

      >DJカテキンさん

      ありがとうございます。
      教えていただいた嬢、ぜひ入ることを検討したいと思います!
      (*ひとまず嬢名は伏字にしてあります)

      自分はあまり忖度しないタイプの人間なので
      どのような評価になるのか正直わかりませんが
      見た感じ期待できそうな嬢である気がします。

      また何か情報があればいつでもご連絡ください!笑

  2. ホームはハニー より:

    いつも楽しみに見ています。
    ガントンさんでは珍しい裏返した女性ですよね(^_^;)。乙女坂の人も私の本指名嬢でした。

    • DJ GACKTON より:

      >ホームはハニーさん
      ありがとうございます!
      セ〇カさんはそうですね、以前に裏返しました!
      乙女坂の人・・・いろいろいますが誰ですかね、、、

  3. ホームはハニー より:

    返信ありがとうございます。
    乙女坂は な○こ さんです。
    吉原ではかなりお世話になりました。

    • DJ GACKTON より:

      >ホームはハニーさん
      なるほど!な〇こさんですね!
      彼女は川崎で再会したときに改めてさすがだなと思いました。
      美しいですし、サービスもしっかりしていますし。。
      すぐに辞めてしまわれたのが残念です(´・ω・`)

comment

CAPTCHA


関連記事

ソープ体験記・第54回ハニーコレクション「ア〇カ」

「吉原よ、僕は帰ってきた!」         三ノ輪から吉原まで続く道はあの日からほとんど 変わっていなかった。     違うのは季節が冬だ …

ソープ体験記・番外編・ハニーコレクション「サ〇カ」(再)

これは遠い昔の話。   このブログができるよりもずっと前の話だ。     ある日、僕は“とある”お店の“とある”女の子に入った。   彼女の名前を、ユリさん(仮 …

ソープ体験記・第89回ドルチェ 川崎校「〇ん」

これまで僕は何人もの女の子と お風呂屋さんで出逢ってきたが、“結婚したい”と 思ってしまうような女の子は、なかなかいなかった。   限られた時間内でのプレイが素晴らしくて もう一度遊びたくな …

ソープ体験記・第103回川崎セシル「〇オ」

フロリダ半島の先端、プエルトリコ、バミューダ諸島 これら3つの地点を結んだ三角形の海域は “バミューダトライアングル”と呼ばれる。   この海域においては、通過中の船や、上空を飛行中の飛行機 …

ソープ体験記・第45回ドルチェ 川崎校「〇ん」

うちの家の近くには“松屋”が2店舗ある。     店舗Aは駅から少し離れた大通り沿いに位置しており 店舗Bは駅のすぐそばにある。   僕がよく行くのは“店舗A”の松屋だ。 …

Author:DJ GACKTON

格安ソープ良嬢発掘部隊・隊長
ソープランドにおける自らの体験をもとに
脱童貞を支援する活動を行っている。名前の
由来はこちらを参照してください。