童貞のための吉原ソープ体験記

素人童貞DJ GACKTONがソープ嬢を評価します。またソープランドで童貞を卒業するまでの手順を詳しく説明します。

ソープ体験記

ソープ体験記・第108回川崎セシル「ま〇あ」

投稿日:

「一体いつまで待たせる気だ!!」

 

僕は激昂していた。

 

 

物事には限度というものがある。

 

1週間や2週間ぐらいならまだしも
5か月以上も待たせるとは。

 

 

tobita2

 

 

僕が“Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット”
の購入を検討し始めたのは3月下旬ごろ。

 

それからというもの、抽選販売に何度も何度も
応募しているが、ことごとく落選し続けているのだ。

 

 

まぁ、正直言って、今から購入できたとしても
十分に楽しむことができるのか、甚だ疑問ではあるんだけどね。

 

発売直後に購入した友人はみんな既に飽きたみたいで、やってないし。。

 

 

 

そういえば、あの時に出会った彼女はまだやってるんだろうか?

 

 

 

●女の子について

 

今回遊んだのは川崎セシルの「ま〇あ」さん。

 

彼女はセシルに在籍している女の子の中でも
宣材写真が非公表となっている数少ない嬢であり
また、キャッチコピーにも“可愛さの限界”という
興味をそそるような記述があったことから、
一度入ってみる必要があると判断し、予約に踏み切ったのだった。

 

 

それではまずはルックスについて。

 

ま〇あさんのお顔はかなりの美人である。

 

僕が彼女を見て最初に思ったのは
「元・エレガンス学院の佐〇さんっぽいな」
ということだった。

 

可愛い要素もある美人系のルックスであり
特徴を一言で言い表すならば“濃い顔の美人”となるだろう。

 

 

次にスタイル。

 

彼女はスタイルに関してもかなり素晴らしい。

 

お腹は括れており、女性らしい魅力的なボディをしている。

 

ガリガリに痩せているわけではなく
女性らしい身体っていう感じかな。

 

胸の大きさはさほど大きくはなく
CカップからDカップぐらい、という印象を受けた。

 

 

 

●サービスについて

 

部屋に入って7分~8分ほどトークを行う。

 

しばらくして僕の服を軽く脱がせてくれる、ま〇あさん。

 

僕も彼女の白いワンピースというか、
ドレスのような可愛い服を脱がせてあげた。

 

 

(この服、よく似合ってるな・・・)

 

そんなことを心の中で思う僕。

 

 

下着は着用しておらず、
ノーパン・ノーブラであった。

 

 

(スタイル良いなぁ。女性らしさが際立ってる)

 

痩せていて体が細い究極ロリ体型もいいけど
ま〇あさんのような身体も実に素晴らしい。

 

 

 

お互い全裸になった後は、手をつないでお風呂場へ。

 

ボディソープを泡立てて、手で体を軽く洗ってもらってから
浴槽に浸かる僕。

 

すると、彼女もお風呂に入ってきた。

 

 

 

「自粛期間中はずっと家で引きこもってたんだよね」

 

 

「へえー、もしかして“どうぶつの森”でもやってたの?」

 

 

「そう!もしかしてDJくんもやってる?」

 

 

「ううん、僕は持ってないんだ・・・」

 

 

 

そんなわけで、ここからずーっと“どうぶつの森”トーク。

 

彼女に延々と“どうぶつの森”の魅力について
教えてもらっていた笑

 

 

 

のぼせてきたので
体を拭いてもらいベッドへ。

 

 

「DJくん、受けっぽい顔してる」

 

 

「うーん、たしかに攻めよりは受けかも・・・
まぁでも最初はこちらから簡単に攻めるね」

 

ってなわけで、まずは僕の攻め。

 

 

 

DK→乳首舐め→おま〇こを指でさわさわ
→ク〇ニ→指入れ&ク〇舐め の典型的な流れである。

 

 

はじめ、左乳首を舐めていたのだが、何の変化もなく
乳首はあまり感じないんだろうなぁと思っていた。

 

ところが、右乳首を舐めていると、だんだんと硬くなっていくのがわかる。

 

乳首舐めと同時におま〇こを指でさわさわしていると
数分後には愛液がとろーっと流れ出てきた。

 

 

ク〇ニをぺろぺろとしていると
彼女の視線を感じる。

 

ク〇ニをしている時って、目を瞑っている女の子が
多い気がするけど、彼女はこちらを見てくるタイプのようだ。

 

 

 

「草食系男子っぽい攻めだね」と彼女。

 

それは“優しい攻め”ってことだから褒め言葉に違いない、
と勝手に解釈する僕。

 

 

 

ここで攻守交替を行う。

 

まずは乳首舐め。
片方の乳首を舐めつつ、もう片方の乳首を指で刺激してくる。

 

 

その後、亀〇部を集中的に舐め舐めする感じのフェ〇をしてくれて
比較的すぐにゴムを装着。

 

僕の上に乗ってくる、ま〇あさん。

 

 

(これはすごくいい・・・)

 

動きはグラインドなので、さほど快感は大きくなかったんだけど
彼女の美人なお顔と、抜群のスタイルを下から見上げているうちに
次第に興奮してきた。

 

さらに、彼女が腰をクネクネと動かすたびに
「グチョッグチョッ」と卑猥な音がして
僕の興奮はより一層増していく。

 

 

「ぁぁああ・・・気持ちいい・・・」

 

 

「気持ちいいの?」

 

 

 

いつもだったら「正〇位で攻めたい」と思うんだけど
彼女に関してはグラインド騎〇位で
徐々に追い詰められていくセッ〇スをするのが正解のような気がして、
そのままイキたいと思うようになっていた。

 

 

そうこうしているうちに、射〇感はどんどん蓄積していき
挿〇開始から7分ほど経過した頃には、
すでに我慢の限界を超えている。

 

 

「もう、だめ・・・イッちゃう・・・」

 

そう呟くと、彼女の腰の動きが一段と激しさを増していく。

 

 

 

「・・・あ・・」

 

あまりにも激しい動きの中でフィニッシュを迎えたため
僕自身も射〇したという感覚を強くは感じなかった。

 

そのためか、彼女の動きは一向に止まらない。

 

射〇した感覚はあまり感じなかったんだけど、
これ以上、彼女に動かれると、おち〇ちんが大変なことになる
という危機感だけは強く感じた。

 

 

「ま〇あさん、もうイッた!!」と叫ぶが
それでも、笑いながら動こうとする彼女。

 

 

 

「ぁぁああああぅぅううう」

 

悶絶する僕。

 

 

 

「まるで小〇生を犯してるみたいなセッ〇スだった」

 

そういうと、彼女は動きを止めて、
僕のアソコにつけられたスキンを外してくれた。

 

 

 

残りの時間はベッドの上で再びトーク。

 

 

「どうぶつの森買ったら、ここに持ってきていいよ!」

 

「うん、じゃあ抽選頑張ってみるね」

 

 

運良く買うことができたなら、
彼女にまたいろいろ教えてもらおうと、僕は心に決めたのであった。

 

 

 

●感想

ま〇あさんの良さは
「ルックス」「スタイル」「雰囲気」にあると僕は思う。

 

特にルックス抜群の美人さんと友達感覚で
お話できる点が素晴らしい。

 

 

プレイに関しては標準的であり、DKがやや浅めだったのが
残念ではあったが、積極的に話してくれて、すごく楽しいひと時を
過ごすことができた。

 

気品あふれる濃い顔の美人さんが好みであるならば
彼女に入ることをお勧めしたい。

 

 

 

☆評価

総合満足度:4.7点/5点
ルックス:4.8点/5点
スタイル:4.8点/5点
サービス:4.6点/5点
嬢の印象:濃い顔の美人・スタイル抜群・雰囲気◎

-ソープ体験記


comment

CAPTCHA


関連記事

ソープ体験記・第47回エレガンス学院「〇咲」

「DJくん、姿勢が悪い!背筋ピンと伸ばす!」   「こっちをチラチラ見ない!」       僕は〇咲“お姉ちゃん”に叱られていた。     …

ソープ体験記・第97回ドルチェ 川崎校「れ〇な」

この半年間で考えると、ドルチェ川崎校で最も予約が難しかった女の子は “彼女”であると僕は思う。   僕が以前レポを書いた「あ〇き」さんも予約困難ではあったが ここまでではなかったし、「cod …

ソープ体験記・第58回エレガンス学院「後〇」

僕が小学生だった頃、今でも覚えている出来事がある。   それはちょうど授業参観の日、 算数の授業で起きたことだ。       5年2組の僕の担任の先生は言った。 …

ソープ体験記・第39回ハニーコレクション「〇ン」

怖かったのだ。     小学生の頃、女子にいじめられ、泣かされた。 中学、高校は中高一貫の男子校に進学。 大学では女子とはほぼ話す機会なし。   僕にとってはギャルっぽい …

ソープ体験記・第87回全力!!乙女坂46「な〇こ(再)」

僕は知っていた。   彼女のことを。         僕は知っていた。   昔、遊んだことがある女の子だってことを。   &nbs …

Author:DJ GACKTON

格安ソープ良嬢発掘部隊・隊長
ソープランドにおける自らの体験をもとに
脱童貞を支援する活動を行っている。名前の
由来はこちらを参照してください。