童貞のための吉原ソープ体験記

素人童貞DJ GACKTONがソープ嬢を評価します。またソープランドで童貞を卒業するまでの手順を詳しく説明します。

ソープ体験記

ソープ体験記・第110回アフタースクール「き〇」

投稿日:

“若さ”というものは時として強力な武器となる。

 

特に、お風呂屋さんで働く女の子においては
説明するまでもなく、当然、そうであると皆さん思うであろう。

 

 

ところで、もしここで、誰かに

「若さを失った嬢には魅力がないのか?」

と問われたならば、あなたはどう答えるだろうか?

 

 

人によって回答は異なるだろうけど、
僕の場合は、はっきりと「ノー」と答える。

 

若さを失った嬢は、それを補うだけの
“別の武器”を持っていることが多いからだ。

 

 

逆に言うと、若い嬢は“若さ”という武器に頼り切っていることが多く
若さ以外に大した長所(お風呂遊びにおける長所)がない女の子に
出くわすことが多々ある気がする。

 

もしも若い女の子が“若さ以外の武器”を持っていたなら
最強の嬢になれると思うんだけどね。

 

 

ちなみに、“若さ以外の武器”とは一体何なのか?
どうすればその“武器”を手に入れることができるのか?
については当ブログにヒントが散りばめられている。

 

興味ある方は参考にしてもらいたい。

 

 

 

●女の子について

今回遊んだのはアフタースクールの「き〇」さん。

 

僕が彼女と遊んだのは、体験入店の時なので、
かなり早い段階で予約に踏み切ったことになる。

 

あまり覚えていないが、彼女を選んだ理由は
ホームページに書かれている店長コメントが、
彼女の“若さ”を強烈にアピールしており
それに興味を持ったからだったように思う。

 

 

それではまずはルックスについて。

 

き〇さんのお顔は現在の宣材写真そのままである。

 

どっちかと言うと綺麗系のお顔であり、
少し大人びている感じがする。

 

 

スタイルは標準よりもやや痩せているが
お腹は少しぽっこりしている印象を受けた。

 

おっ〇いは美乳であり、Cカップ相当の大きさであると思われる。

 

 

 

●サービスについて

お部屋に入るとベッドに腰掛けてトークを行った。

 

き〇さんは高校を中退したそうで、
もし中退していなかったなら、まだ高校3年生なのだそうだ。

 

 

話しながら、彼女のお顔をよく観察してみる。

 

 

(たしかに若いなぁ。ただロリ感はそこまで大きくない・・・)

 

 

イメージとしては
学校のクラスに1人ぐらいいそうな女の子で
少し大人びていて

 

「あいつウザくね?」

 

みたいなことを教室で友達と話していそうな感じ。

 

 

なお、これはあくまで“お顔のイメージ”から
僕が勝手に想像しただけであり
実際の彼女はとても性格が良くて、
心優しい女の子だと僕は思う。

 

ちなみに、お風呂屋さんで働くのは
このお店が初めて、とのことであった。

 

 

そんなわけで、トークが盛り上がり
結構な時間を消費した。

 

 

「お風呂行く?」と言われたので、
自分で服を脱ぎ、ようやくお風呂場へ。

 

 

 

お風呂では、身体を密着させつつ
背中などを手で洗ってくれた。

 

浴槽内ではトークのみ。

 

 

体を拭いてもらい、ベッドへ移動すると
制服を着てくれる。(下着の着用はなし)

 

 

 

「き〇さんって攻めるのと攻められるの、どっちが好き?」

 

 

「基本は攻められるのが好きだけど
Mな人には攻めたくなっちゃうかな?」

 

 

「そっかー、じゃあとりあえず自分が先に攻めるねー」

 

 

なお、彼女にした、この質問は
“攻め”と“受け”どっちが得意なのかを
聞き出すためのものであり、どう答えようと
結局は僕が最初に攻めることになっている(´・ω・`)

 

 

 

まずは、彼女に横になってもらいDKをしてみる。

 

DKは舌をしっかり絡ませてくれて濃厚であった。

 

一気に期待感が高まる僕。

 

 

ブラウスのボタンをはずし、乳首舐め。

 

アフタースクールのブラウスは、
ボタンがきっちりと留まっているので
片手でははずしにくい。

 

舐めていると、左乳首は何の変化もなかったが
右乳首は少しずつ硬くなってきた。

 

 

おま〇こを指でさわさわした後に
太ももを中心に舐めてみる。

 

このところ、女の子の身体をリップすることに
楽しさを感じるようになってきた気がする。

 

 

舌はアソコへと到達し、ク〇ニ。

 

彼女の毛からはボディソープの香りというか
整髪料のような香りがした。

 

 

指を入れてみると、中は思っていたよりも濡れている。

 

その状態でク〇を舐めると
大きくはないが喘ぎ声をあげていた。

 

 

 

「じゃあ交代ね」

 

 

今度は僕が寝っ転がる。

 

まずは乳首を舐めてくる、き〇さん。

 

舐め方は片方の乳首を舐めて、
もう片方を指で刺激してくる方法で気持ちいい。

 

 

すぐにフェ〇へ移行。

 

フェ〇は初めに竿の中間部ぐらいから
亀〇部にかけてペロッペロッと舐めた後
パクっと咥えて前後に高速で動いてくる感じ。

 

 

ずーっと同じテンポで、おち〇ちんを刺激してくるわけだけど
かなり慣れている印象を受けた。

 

おそらく、お風呂屋さんではない風俗店での
経験がかなりあるのだろう。

 

 

フェ〇だけだと、大して問題はなかったが
同時に指で乳首を弄り始めたあたりから
どんどん射〇感が蓄積してくるのを感じる。

 

 

「き〇さん!ダメっ!!」

 

そう叫ぶと、今度は手コキを行ってくる。

 

 

悶絶する僕を見て笑っている彼女。

 

下手すると、耐えられる限界を越えてしまう可能性があったので
彼女の手を押さえてストップさせる。

 

 

 

「挿れるね」

 

とのことで、スキン装着。

 

さらに、枕元にあったボトル入りのローションを塗りたくられる。

 

 

体位を聞かれたので、最初は騎〇位でお願いした。

 

動きはグラインドのみ。

 

指で乳首を刺激してきたものの、グラインドであるため
大きな快感は感じない。

 

 

 

「正〇位にしてもらっていい?」

 

「いいよー」

 

ってなわけで、体位を正〇位に変更し
乳首を舐めながら最初はゆっくりと動いた。

 

 

上から彼女を見ながら動いていると
次第に“イケナイこと”をしている感じがしてきて
妙な興奮を覚える僕。

 

さらに、体をき〇さんの方に倒すと
僕を抱きしめてくれたので、そのままの状態でピストン。

 

パンパンと部屋中に音が鳴り響くぐらい激しめに動くと
どんどん射〇感が蓄積してきた。

 

 

抱き合いながら動いているため、
僕の頭と彼女の頭は密着している状態である。

 

 

(いい匂い・・・女の子の香り・・・)

 

動きつつ、き〇さんの髪を
クンカクンカしていると興奮は最高潮に達した。

 

 

ラストはDKで舌を絡めながらの
激ピストンでフィニッシュ。

 

力が抜けて彼女の上に倒れ込んだ僕を
き〇さんは優しく抱きしめてくれたのだった。

 

 

 

●感想

前述の内容を読んでもらえればわかると思うが
プレイに関しては標準的であり、特筆すべきことはなかった。

 

ただし、彼女はニコニコしていて愛想が良く
肌がすべすべで若さを感じる点が特に素晴らしかったので、
満足度は一定水準を超える結果となった。

 

 

現状でも、き〇さんは良嬢だと思うが
もしも彼女が、さらなる人気を獲得したいのであれば
アフタースクールの他の人気嬢の接客を
真似してみるとよいと思う。

 

今後の彼女の活躍にぜひとも期待したい。

 

 

 

☆評価

総合満足度:4.5点/5点
ルックス:4.5点/5点
スタイル:4.4点/5点
サービス:4.5点/5点
嬢の印象:美乳・若さを感じる

-ソープ体験記


comment

CAPTCHA


関連記事

ソープ体験記・第24回ハニーコレクション「〇〇〇」

ソープで遊んでいるとたまに女の子にこんなことを言われる。     「DJくんってピアノ習ってた?」     僕は中学生の頃、一時期、吹奏楽部だったので 金管楽器 …

ソープ体験記・第8回ハニーコレクション「ブルゾン(仮名)」

  あの時の俺に言ってやりたい。 〝迂闊な事をするなと〟 〝軽率な事をするなと〟 〝見て見ぬフリをするなと〟 〝もっと注意を払えと〟 陰謀の魔の手は、 思った以上にずっと身近にあって、 いつ …

ソープ体験記・第49回全力!!乙女坂46「〇こ」

ある日、僕のもとに1通のメールが届いた。   「ガクトンさん、川崎に行かれるようになったんですね。 でしたら、“乙女坂46”というお店に足を運んでみるのもいいかもしれません。 私が通っている …

ソープ体験記・第58回エレガンス学院「後〇」

僕が小学生だった頃、今でも覚えている出来事がある。   それはちょうど授業参観の日、 算数の授業で起きたことだ。       5年2組の僕の担任の先生は言った。 …

ソープ体験記・第94回エレガンス学院「柚〇」

『クレオパトラの鼻がもう少し低かったなら、 歴史は変わっていただろう』     これはフランスの哲学者・パスカルが 随想“パンセ”の中で述べた有名なフレーズである。   …

Author:DJ GACKTON

格安ソープ良嬢発掘部隊・隊長
ソープランドにおける自らの体験をもとに
脱童貞を支援する活動を行っている。名前の
由来はこちらを参照してください。