童貞のための吉原ソープ体験記

素人童貞DJ GACKTONがソープ嬢を評価します。またソープランドで童貞を卒業するまでの手順を詳しく説明します。

ソープ体験記

ソープ体験記・第112回ドルチェ 川崎校「〇き」

投稿日:2020年9月27日 更新日:

どのような試験でも基本的にそうだと思うんだけど
試験に合格するために100点を取る必要はない。

 

いや、100点を取ろうとしてはいけないのである。

 

 

受験生の中には“完璧”を求めるあまり
自ら不合格を掴みに行ってしまう人間が多くいる。

 

合格点をとれるような戦術を考えて
勉強すればいいだけなのに、それができないのだ。

 

 

 

えっ?

 

今日はいつにも増して真面目だな、だって?

 

 

いやいや、当ブログは“おま〇こを舐め舐めする”だとか
“フェ〇チオが気持ちよすぎてイキそう”だとか

一見すると卑猥にも思える表現を用いて書かれていることから
青少年に悪影響を及ぼすと思われがちだが
記載内容は至って真面目で健全なのである。

 

 

今後も読者の方々に真面目で良質な情報を提供できるように
頑張っていきたいと思っている。

 

 

 

 

 

●女の子について

今回遊んだのはドルチェ川崎校の「〇き」さん。

 

彼女がドルチェに入店したのは昨年の6月であり
遊んでみたいとずーっと思っていたものの
予約がいっぱいだったりして、
入れる機会になかなか恵まれなかった経緯がある。

 

その後、1年もの時間が経過して
ようやく会うことができたのだった。

 

 

それではまずはルックスについて。

 

〇きさんは可愛いお顔をしている。

 

僕の主観では、ドルチェ川崎校に在籍している女の子の中でも
上位に位置するルックスを持っている気がする。

 

雰囲気については9月22日の写メ日記を参考にしてもらいたい。

 

 

次にスタイル。

 

彼女のスタイルは痩せ型であるが、細すぎるわけではなく
女性らしい体型を残しつつも、
細身であるといった感じなので好印象である。

 

おっ〇いはそこまで大きくはないが、
小さすぎるというほどでもない。

 

 

 

●サービスについて

カーテンの奥を見ると、「〇き」さんがいた。

 

 

(おっ、可愛い。僕の好みのタイプだ・・・)

 

そんなことを思いながら、手を繋いで階段を上る。

 

 

靴を脱いでお部屋へ。

 

ベッドに腰掛けてお互いに挨拶を交わす2人。

 

最初は何となく、たどたどしい感じであったが
話をしているうちにだんだんと慣れてきた。

 

 

「シャワーいく?」

 

「うん」

 

 

とのことで服を脱ぎ、お風呂場へ。

 

脱衣はセルフであった。

 

 

 

体を手で洗ってくれて浴槽の中へ。

 

歯磨き、うがいを終えると、彼女が入ってくる。

 

中学、高校の頃の部活の話などをしながら
5分ほどお風呂で温まり、その後ベッドへ。

 

 

 

お互い全裸の状態でプレイ開始。

 

まずは、ベッドで横に並ぶようにして寝っ転がり
キスをしてみる。

 

濃厚さは標準レベルだ。

 

濃厚とまでは言えないが、
いつまでもDKを続けてくれそうな勢いである。

 

 

ここからは、いつも通りの僕の攻め。

 

乳首を舐めて、その後
上半身から下半身まで舌を這わせる。

 

今日は80分コースであり、時間はたっぷりあるので
ゆっくり丁寧に攻めていった。

 

特に下半身については足のつま先の方まで
優しく舐めていく。

 

 

最後に太ももの内側を舐めてからク〇ニ。

 

ク〇を舐めつつ、指をゆっくり挿れようとするが
中はあまり濡れていなかった。

 

そのため、唾液をしっかりとつけて
ほんとに少しずつ少しずつ、指を奥まで挿れていった。

 

 

(中、狭い・・・)

 

アソコが太い人は入らないんじゃないか、
と思うほど、彼女の“道”は狭く感じた。

 

指を挿れたまま、ク〇を丁寧に舐めていると、
しっかり反応してくれるので嬉しい。

 

 

 

ここで攻守交替で、彼女の攻め。

 

まずはDKであるが、
濃厚さはやはり標準的なレベルであった。

 

 

続いて乳首舐め。

 

すごく優しくて丁寧な舐め方である。

 

 

そのまま上半身から下半身にかけて全身リップ。

 

リップは広い範囲をゆっくり丁寧に行ってくれて
かなり気持ちいい。

 

ベッドの横に設置されている鏡で
舐められている様子を見ていると興奮してきた。

 

 

ひと通り、リップを終えると、今度はフェ〇チオだ。

 

舐め方は咥えてゆっくりと上下に動く動き。

 

典型的なフェ〇だが、丁寧に行ってくれるので大きな快感を感じる。

 

 

 

「乳首弱いんだね」

 

僕が乳首攻めに弱いことに気づいていたようだ。

 

フェ〇しながら乳首を指で弄ってきたり
その後も、片方の乳首を舐めつつ、
もう一方の乳首を指で刺激してきたりしてくれた。

 

 

そのままの流れで
軽めの乳首舐め手コキ。

 

通常、これをされると、一気に射〇感が高まってしまうわけだが
今回は実は前日に別のお店で射〇しているため
余裕で耐えることができた。

 

 

 

「挿れていい?」

 

とのことで、まずは騎〇位にて
ゆっくり目の上下ピストン。

 

激しい動きではないが、丁寧な上下運動で
確実に快感を与えてくるタイプである。

 

さらに、身体をこちらに倒して、乳首舐め騎〇位が開始されると
興奮はじわじわ高まっていき
射〇感の上昇はもう引き返せないレベルに達した。

 

 

(ああ・・もうダメだ・・・今日は騎〇位でイキそうだ・・・)

 

頭の中でそう思ったところでDK騎〇位。

 

お互いの舌が触れ合い、興奮はついに最高潮に。

 

 

2日連続のお風呂遊びにも関わらず、
あえなくフィニッシュ。

 

ていうか、〇きさんの騎〇位で攻められたら
別のお店でプレイしてから1時間しか経っていなくても
射〇に至ってしまうかもしれない。

 

 

イッた後は、挿〇したまま4~5分ぐらい
ずっと抱き合う。

 

 

 

(「〇き」さんみたいな女の子が周りにいたら
何気ない日常がもっと楽しくなるのになぁ)

 

添い寝してくれている彼女の横で
僕はそんなことを思っていた。

 

 

 

●感想

〇きさんは、全てが90点の女の子である、という印象を受けた。

100点とは言えないけど、優等生的な感じがする嬢である。

 

プレイに関してはゆっくり丁寧な攻めをしてくれるのが特徴であり
良嬢ではあるが、特段、述べておくべき事項はない。

 

 

まとめると、〇きさんは、さほど尖った部分はないが
全体的に高いレベルでまとまっている女の子であり
人気があるのも頷けるレベルであると感じた。

 

写メ日記の画像を見て可愛いと思う方であれば
入ってみることをお勧めしたい。

 

損はしないと断言できる。

 

 

 

☆評価

総合満足度:4.7点/5点
ルックス:4.7点/5点
スタイル:4.7点/5点
サービス:4.7点/5点
嬢の印象:全体的に優れた良嬢

-ソープ体験記


comment

CAPTCHA


関連記事

ソープ体験記・第102回アフタースクール「〇る」

サンリオキャラクター大賞って知ってるかい?   サンリオキャラクター大賞(キャラ大)っていうのは その名の通り、サンリオキャラクターの人気投票企画で 1年に1度、毎年行われているんだ。 &n …

ソープ体験記・番外編・ハニーコレクション「ナ〇セ」

「人生はゲームのようなものだ」       僕がこのようなことを言うと、 多くの人は呆れたような表情をする。     「アホか、人生がゲームなわけない …

ソープ体験記・第31回メイドマスター「みや〇」

職場での休憩中、 僕は同僚とダイエットの話をすることがある。     「今年の夏は海に行きたいから5キロ減量する!」とか 「痩せてるのに大食いの人の体ってどうなってるんだろうね」と …

ソープ体験記・第111回アフタースクール「〇せ」

今日はお風呂屋さんに遊びに行く前に 大好きなオムライス食べにきてるのですっ     たまごふわふわで美味しい もぐもぐしましたっ   あうう幸せ~   &nbs …

ソープ体験記・第61回ドルチェ 川崎校「あ〇り」

(うーん・・・これは困ったな・・・)       僕は悩みに悩んでいた。   これまでブログを書いてきて 満足度を決めることができなかったことは一度もない。 & …

Author:DJ GACKTON

格安ソープ良嬢発掘部隊・隊長
ソープランドにおける自らの体験をもとに
脱童貞を支援する活動を行っている。名前の
由来はこちらを参照してください。