童貞のための吉原ソープ体験記

素人童貞DJ GACKTONがソープ嬢を評価します。またソープランドで童貞を卒業するまでの手順を詳しく説明します。

ソープ体験記

ソープ体験記・第19回ハニーコレクション「ユ〇ノ」

投稿日:2018年1月25日 更新日:

僕は自分に自信を持てない子どもだった。

 

 

勉強はできる方ではなかったし、
スポーツだって得意ではなかった。

 

体も弱くて病弱。
メンタル面も強くはない。

 

容姿も良いとは言えなくて
学校ではいじめの対象となっていた。

 

 

中学生の頃、クラスメートの数人が
僕の目を「じーっと」見つめてきたことがある。

 

 

「なんで見てくるの?」

 

僕がそう言うと、彼らは言った。

 

 

「だって面白いじゃん」

 

 

クラスメートは僕が“他人と目を合わせること”を
苦手としていることに気付いていた。

 

僕は学校でクラスメートや先生と話をする際、
そして家で家族と話をする時でさえ、人の目を見ることが
できない子どもだったのだ。

 

 

その原因は自分自身の自信の無さにある。

 

 

今でもそうだ。

 

僕は自分に自信がないからこそ
ツイッターで意図せず強気な発言をしてしまうことがある。

 

 

 

僕が他の人よりも秀でていることって何だろう?

 

 

わからない。

 

 

わからないよ。

 

 

ねぇ、誰か僕に教えてよ。

 

 

 

 

 

 

 

ここは吉原の格安店“ハニーコレクション”の
3階にある部屋の1つ。

 

 

僕と彼女はあまり会話をしていなかった。

 

部屋の中には静寂が満ちている。

 

 

突然、彼女が無言でキスをしてきた。

 

唇を重ね、濃厚なディープキスを行う。

 

 

「ん?」

 

何となく違和感を感じた僕は
そっと目を開けてみた。

 

 

「!?」

 

見ると彼女はキスをしながら
僕の目をじっと見つめている。

 

 

なんか気まずいので目を閉じて
見なかったことにする僕。

 

 

だけど気になってもう一度
ゆっくり目を開けてみた。

 

やっぱり彼女はキスをしながら
僕の瞳をガン見していた。

 

 

「あははは!なんで見てくるの!
恥ずかしいから見ちゃだめ!」

 

 

僕がそう言うと、彼女はこう言った。

 

 

「キスしてる時どんな表情をしてるのか
気になるの」

 

 

「気になっても見ちゃだめ!いい?」

 

そう言ったものの、それでもやはり
彼女は僕のことを見つめてくる。

 

 

未だかつてお互い笑いながらディープキスを
していたことなんてあっただろうか?

 

いや、記憶にない。

 

 

僕は観念して瞼を固く閉じ、キスを続けた。

 

 

 

●女の子について

 

今回遊んだのはハニーコレクションの
「ユ〇ノ」さん。

 

彼女は僕が2018年の“姫始め”に選んだ女の子だ。

 

 

まずはルックス。

 

ルックスは個人的には可愛いと思うんだけど
人によって好みが大きく分かれる顔をしている。

 

可愛いと感じるか、そうではないと感じるかは
その人次第だと言えるだろう。

 

プロフィール写真よりも
写メ日記の画像の方が本人に近い気がする。

 

 

次にスタイル。

 

スタイルは素晴らしい。

 

彼女のウエスト表記は57であるが
実際には55と56の間ぐらいの細さである。

 

胸もある程度はあり、ロリ体型なので、
まるで中学生とHをしているかのような感じがした。

 

 

 

●サービスについて

 

彼女のサービスは独自路線であり
イチャイチャ系でもサバサバ系でもない。

 

慣れてくるにつれてイチャイチャ接客になってくる
ように思われるが、基本的には素を出す接客
と言えるかもしれない。

 

はじめのうちは人見知りをするようで
あまり自分からは会話をしてこないんだけど
打ち解けてくると次第に話をしてくる感じかな。

 

DKはある程度濃厚なんだけど
“すごく濃厚”ってほどでもない。

 

キスの回数は多い。

 

あそこはパイパンで結構キツめ。

 

 

ユ〇ノさんは写メ日記でも公言している通り
Mなんだけど、彼女の攻めも実は結構面白い。

 

特に着衣プレイが最高で
通常、騎乗位を着衣の状態で行う場合
スカートを自分でまくり上げてピストン運動を行うわけだけど
彼女はスカートをまくらず、そのまま動くので
着衣の良さを最大限に感じることができた。

 

僕が言っているような、ある意味“変態的な発想”を
理解できている嬢は僕が知る限りほとんどいないと思われる。

 

 

また、彼女は射精に至った後も
すぐにはおちんちんを抜かず、しばらく挿入したままで
乳首攻めなどを行ってきたんだけど、その点も高評価である。

 

スキンをはずす際も、流れ作業のように簡単に
はずすのではなく、焦らせるようにゆっくりとやってくれた。

 

 

あとプレイに関して印象に残っているのが
フェラのうまさかな。

 

かなり気持ちいいので、早漏の場合はイかされないように
気を付けておく必要があるかも。

 

 

 

●感想

 

今回は50分コースだったことも影響しているのかも
しれないが、彼女は時間を無駄にしないように
テキパキと行動していた。

 

なお、写メ日記における彼女の記述によると
以前は会話重視の接客だったみたいなんだけど
最近は接客スタイルを変更しているっぽい。

 

もしかすると、会話が好きそうな客に対しては
会話重視の接客、会話があまり好きそうでない客に
対してはプレイ重視、といったように
接客スタイルを切り替えているのかも。

 

日記を読むとわかる通り、ユ〇ノさんは
かなりの努力家なんだよね。

 

彼女はどうすればお客さんに満足してもらえるのかを
常に考えている。

 

イチャイチャ系でもサバサバ系でもない
独自路線の接客なので、人によっては満足度を低く感じてしまう
こともある
かもしれないけど、僕は彼女を高く評価している。

 

なぜなら彼女は“努力家”であるのと同時に
“天才”であるとも言えるからだ。

 

 

50分間で体感した彼女の“素を出す接客”は
僕を大いに満足させた。

 

ソープ嬢は通常、エンターテイナーを演じることで
客を楽しませようとするが、“素を出す”ことで
客を満足させることは容易ではない。

 

それができてしまうのは彼女に
ソープ嬢としての天賦の才能があるからに他ならない。

 

 

ユ〇ノさんはいずれ本指名を多く獲得するように
なるだろう。

 

彼女の場合、本指名を繰り返し、仲良くなっていくと
手をつけられないほどの超良嬢に化ける可能性を秘めている。

 

ルックスも含め、彼女に対する評価は大きく二分されるだろうけど
時が経つにつれて、ユ〇ノさんの人気はじわじわと上昇してくるに
違いない。

 

 

少なくとも僕はそう思っている。

 

 

 

☆評価

総合満足度:4.6点/5点
ルックス:4.0点/5点
スタイル:4.8点/5点
サービス:4.6点/5点
嬢の印象:素を出す接客・ソープ嬢として天賦の才能を持つ

-ソープ体験記


comment

CAPTCHA


関連記事

ソープ体験記・第89回ドルチェ 川崎校「〇ん」

これまで僕は何人もの女の子と お風呂屋さんで出逢ってきたが、“結婚したい”と 思ってしまうような女の子は、なかなかいなかった。   限られた時間内でのプレイが素晴らしくて もう一度遊びたくな …

ソープ体験記・第34回ハニーコレクション「マ〇ア」

「体拭くね!」     お風呂からあがると、彼女は僕の頭と背中に ピンク色のバスタオルをかぶせてきた。   「パン!」「パン!」「パン!」   タオルの上から思 …

ソープ体験記編プロローグ

こんばんは、DJ GACKTONです。 前回の記事にて、ついに「脱童貞マニュアル編」 は完結致しました。 今後は当ブログの本編となる 「ソープ体験記編」をお楽しみください。 「ソープ体験記編」では こ …

ソープ体験記・第102回アフタースクール「〇る」

サンリオキャラクター大賞って知ってるかい?   サンリオキャラクター大賞(キャラ大)っていうのは その名の通り、サンリオキャラクターの人気投票企画で 1年に1度、毎年行われているんだ。 &n …

ソープ体験記・第22回ハニーコレクション「〇イナ」

  “勝つか負けるかの戦いは観客から遠いところで行われている。 このライトの下で戦うずっと前に、ジムの中で、外の道路の上で すでに行われてきたんだ。” (モハメド・アリ)   &n …

Author:DJ GACKTON

格安ソープ良嬢発掘部隊・隊長
ソープランドにおける自らの体験をもとに
脱童貞を支援する活動を行っている。名前の
由来はこちらを参照してください。