童貞のための吉原ソープ体験記

素人童貞DJ GACKTONがソープ嬢を評価します。またソープランドで童貞を卒業するまでの手順を詳しく説明します。

ソープ体験記

ソープ体験記・第41回エレガンス学院「岩〇」

投稿日:2018年10月7日 更新日:

彼女は言った。

 

「DJくんには“夢”ってある?」

 

 

 

「夢?」

 

 

「そう。夢。」

 

 

 

そういえば最近は“夢”について考える機会なんて
全くもってなかった。

 

昔は僕にも大きな“夢”があったんだけど。

 

 

歳を重ねるごとに物事を現実的にしか見ることができなくなっている
自分自身がいることに僕は気づいた。

 

 

 

 

(夢は「お嫁さんをもらうこと」かな・・・)

 

心の中でそう思ったが、口に出すことはできなかった。

 

 

“恥ずかしい”という感情と“怖い”という感情が交錯する。

 

 

 

「じゃあ何であなたはソープ遊びなんかしているの?」

 

もし彼女にこう問われたなら、僕には反論する余地はない。

 

 

 

だから僕は答えた。

 

「今やってる仕事がうまくいくことかな。
・・・つまらない夢だよね」

 

 

「ううん。そんなことないよ。
実はあたしも大した夢がなくて。
だからDJくんに聞いてみたくなったの」

 

そう言うと彼女は笑顔でボディソープを泡立て始めた。

 

 

 

 

彼女はまだ若い。
だからいくらでも大きな“夢”を持つことができる。

 

頭の中でそんな考えが浮かんだが
同時に僕の心の内側でも声が聴こえた。

 

 

 

 

(では、僕が今から大きな“夢”を持つのは「いけないこと」なのか?)

 

 

 

 

僕は椅子に座ったまま目をつむると
彼女の温かい手が体に触れるまで、それを考え続けた。

 

 

 

 

 

●女の子について

 

今回遊んだのは川崎・エレガンス学院の
「岩〇」さん。

 

僕がエレ学で初めて入った女の子が彼女である。

 

ホームページの岩〇さんの画像から
何となく良嬢オーラのようなものを感じ取ったため
「彼女に入るしかない!」と判断し、予約することにしたのだった。

 

 

それではまずはルックスについて。

 

彼女を見てまず思ったのが、僕が風邪をひいたときに
お世話になる病院の看護師さんを若く、幼くした感じだなぁ
といった印象だった。

 

岩〇さんは可愛いとは思うんだけど
ルックスが秀でている、というよりは愛嬌があるって
いうのが正しいように思う。

 

特に笑顔が好印象であり、彼女を見ていると
こっちも気分が晴れやかになっていく気がする。

 

何ていうか、彼女の可愛さは表面的なものではないんだよね。

 

 

次にスタイル。

 

彼女の身体は細く、ロ〇体型である。
また、胸は小さくはなく存在感がある。

 

ルックス、スタイルの両方から若さを感じることができ
ロ〇感も非常に強い。

 

 

 

●サービスについて

 

お部屋に入ると、すぐに服の脱がせ合い。

 

この時に思ったのが
エレ学のセーラー服は生地がしっかりしている」ってこと。

 

特にスカートは触った感触が本物に限りなく近く
(ていうか本物??)
よくあるコスプレ制服とは一線を画するレベルであった。

 

 

浴槽内では潜望鏡はなし。

 

 

お風呂からあがると前戯開始。

 

玉舐め、裏筋舐め、亀頭舐めをしてくれたんだけど
これがすごく気持ちいい。

 

舐め方が優しいからなのか、舌が柔らかいからなのか、
それとも口の中の温度がちょうどいいからなのか。

 

理由はわからないが、ここまで気持ちよかったのは
初めてかもしれない。

 

 

フェ〇チオを終えると、まずは騎〇位。

 

乳首を舐めながら動いてくれたんだけど
動きがすごく優しくて気持ちよかった。

 

次に正〇位で、最後にもう一度、騎〇位でフィニッシュ。

 

イッた後もすぐにおち〇ちんを抜かず
しばらくピストン運動を続けてくる岩〇さん。

 

 

なお、DKは次第に濃厚になっていくパターンで
最終的には結構深いDKとなった。

 

ベッドでぐったりしている時も
キスをしてくれたりと最後まで手を抜く様子は見られなかった。

 

 

 

●感想

 

エレガンス学院は当ブログ初の川崎・堀之内のお店である。

 

組合の自主規制により20代の女の子しか働くことができない
吉原とは異なり、10代の嬢も多く在籍している。

 

僕が今回入った岩〇さんもエレ学での表記年齢は
19歳であり非常に若い。

 

実際に彼女に入った印象としても、表記年齢が示す通り
身体のみならず、心までもが若さで満ち溢れており
風俗嬢にありがちな“スレている感じ”が全くしなかった。

 

プレイに関してもテクはないが、そんなことは気にならない。
逆にこれまで味わったことがないほどの「素人感」を
感じ取ることができ、彼女との50分間は満足いくものとなった。

 

 

なお、この岩〇さんと遊んだことがきっかけとなり
当ブログでは満足度の決定に際して、新たな評価基準を
導入する運びとなったのでここに報告したい。

 

 

その評価基準とは
遊んだ嬢の年齢が10代であり、なおかつルックスおよびプレイから
大きなロリ感を感じることができた場合に特別ボーナス得点が
加算される
」というものである。

 

以後、この特別ボーナス得点を“若年ロリボーナス”と呼称する。

 

 

若年ロリボーナスは+0.1点から+0.5点の範囲で満足度に
加算される
得点であり、たとえロリ感を感じる女の子であっても
年齢が10代でなければ適用されない。

 

逆に10代の嬢であっても、ロリ感を全く感じない場合は
適用されないので注意してほしい。

 

 

例えば、今回の岩〇さんの場合
従来の吉原基準では、満足度4.0点だが
ここに若年ロリボーナス(+0.4点)が加算されることにより
満足度は4.4点に上昇している。

 

 

なぜ10代だというだけでこれほどの点数が加算されるのか
疑問に思う方もいるかもしれないが、そのような場合はぜひ
岩〇さんに入ってみてほしい。

 

ひょっとしたら吉原のお店とは違ったベクトルで
嬢を評価することの必要性にあなたも気づくかもしれない。

 

 

 

☆評価

 

総合満足度:4.4点(若年ロリボーナス0.4点を含む)/5点
ルックス:4.0点/5点
スタイル:4.6点/5点
サービス:4.0点/5点
嬢の印象:非常に若い・ロリ感あり

-ソープ体験記


comment

CAPTCHA


関連記事

ソープ体験記・第70回全力!!乙女坂46「か〇ん」

“努力は人を裏切らない”なんて 昔の人はよく言ったものだ。     もしもこれまで行ってきた努力が 少しでも報われていたなら、 僕は全く別の人生を歩んでいたに違いない。 &nbsp …

ソープ体験記・第86回全力!!乙女坂46「こ〇ろ」

彼女と僕は同じ目をしていた。         ベッドに横になる2人。   彼女は自分の“おでこ”を僕の“おでこ”にくっつけてくる。   &n …

ソープ体験記・第4回ハニーコレクション「ミ〇ナ」

僕たちは手をつないで添い寝していた。   雑音など聴こえない。   聴こえるのは お互いの心臓が鼓動する音だけ。   そこには 僕と彼女だけの世界があった。   …

ソープ体験記・第75回ハニーコレクション「リ〇」

「あれ?あの人どこかで見たことある気がする・・・」     そんなふうに思った経験はないだろうか。       これまでに出会った人物との照会を瞬時に …

ソープ体験記・第17回ドルチェ 吉原店「みる〇」

彼女は言った。   「ねえ、聞いてよ!1か月前に別れた彼氏から 会いたいって連絡きたんだけどどうしたらいいと思う?」     「どうしたらいいのかって聞かれてもなぁ・・・ …

Author:DJ GACKTON

格安ソープ良嬢発掘部隊・隊長
ソープランドにおける自らの体験をもとに
脱童貞を支援する活動を行っている。名前の
由来はこちらを参照してください。